【第2報】新型コロナウイルス感染者の発生について

デイサービスセンター「ラフェスタ」職員の新型コロナウイルスへの感染状況につきましては、その後の調査および検査による、現時点での状況について以下のとおり経緯報告いたします。

【経緯】

・12月14日(月)  職員1名が病院受診し、その際にPCR検査を受け陽性判定を受け入院となりました。
20時30分、会津保健所様の立入調査により、お客様と職員の接触状況を確認がなされ、
営業日12月11日(金)~12月13日(日)の接触者にあたる78名に関して、観察期間を
置いて12月16日(水)~12月19日(土)にPCR検査を実施することとなりました。
当事業所では、12月15日(火)から、営業を自粛する旨のご連絡をさせて頂きました。
・12月16日(水)
  ~19日(土)
PCR検査実施
・12月19日(土)  2名の職員が陽性判明のご連絡を会津保健所様より受け、入院となりました。
・12月20日(日)  6名のお客様の陽性が判明し、入院されました。

【今後の対応について】
 お客様及び職員の安全性が確認されるまで、以下の期間デイサービスの営業を休止させて頂きます。
  「営業休止期間」
   令和2年12月21日(月)~令和2年12月31日(木)

 お客様、ご家族様、事業者の皆様、地域の皆様並びにご関係者の皆様におかれましては、多大なるご迷惑とご心配をお掛けし衷心よりお詫び申し上げます。
 福島県様、会津保健所様のご指導を賜りながら、新型コロナウイルス感染の拡大防止に全力で取り組んで参りますので、何卒ご理解ご協力のほどお願い申し上げます。

2020年12月21日
デイサービスセンターラフェスタ
管理者 鈴木 洋一

カテゴリー:お知らせ

コメントは受け付けていません。