こやまケア全国研究発表大会

平成29年11月23日24日 幕張におきまして「こやまケア全国研究発表大会」が行われました。
69の事例発表があり平成会からも4名の方が発表されました。
・グリーンケアハイツ 渡部芽衣 「アロマセラピーと認知症」
・グループホームかりん 長畑碧 「リハビリいかがですか」~GHで出来るリハビリテーションの可能性~
・デイサービスセンター鶴成館 樋口和矢 「気持ちいい」という感覚から
・ファンコート厚木 中村翔一 「お客様のモチベーションを支えるアプローチ」


夜の懇親会にて湖山代表より表彰をいただきました。

喜びの表情です。

これからもお客様の心に向き合い、温かな個別ケアを提供してまいりたいと思います。

   

平成29年11月29日 こやまケア法人代表 木村利恵
      

カテゴリー:お知らせ

コメントは受け付けていません。