~ 銀座 x 山口 x 福島日本酒造り交流会(第2回) ~

福島市の復興を応援する事を目的に、福島で育てた酒米を山口県の永山酒蔵様で醸造する日本酒造りプロジェクト始まっています。

5月に植えた小さな苗も黄金色に実り刈取りの時期となりました。

銀座ミツバチプロジェクトのご縁で、福島県の湖星会、平成会の職員10名が参加しました。

開会セレモニー後、安部昭恵首相夫人と記念撮影を行い、いざ、稲刈りへGO!

稲刈りは、刈り取る人、束ねる人、穂を掛ける人の3人1チームで行います。

さぁ鎌を受け取り始めます。

すみませ~ん、刈り取ったんですけど・・・・・

荒井地区の方からご指導をいただき、藁を使って3株を束ねます。

黒いつなぎのお兄さんは稲刈り経験者です。

あっと言う間に、刈り取り終了です。

束ねた稲は半分に分けてパイプにかけて自然乾燥させます。

刈り取り終了の記念撮影!

みんな、満足の表情です。

美味しい日本酒が出来上がるのが楽しみです。

(2016年10月3日 医療法人社団平成会 介護老人保健施設グリーンケアハイツ 江川)

カテゴリー:お知らせ

コメントは受け付けていません。