平成26年度入職2年目フォローアップ研修が行われました!

平成27年12月17日(木)会津若松市 アピオスペースにて入職2年目の職員のフォローアップ研修が行われました。

個人で立てた上期の業務目標に対しての自己評価、成功談・失敗談を同期の皆さんと情報共有し、自らの業務について振り返りをしました。

それから私たち平成会の最初の歴史、グリーンケアハイツから始まったユニットケア、
集団ケアから個別ケアへと大改造していくまでの記録映像を鑑賞しました。
ここまでに至るまでの職員の皆さんの苦労を目の当たりにすることで、受講者の皆さんも何か感じ取ることがあったのではないでしょうか。
今後も日々の業務に取り組む姿勢や想いをより一層大切にしていきましょう。

また、先輩職員3名による、貴重な体験談も聞くことが出来ました。
相談職、介護職、栄養職とそれぞれ職種は異なるものの、入職3年目以降の先輩職員の皆さんは自分の役割をしっかり担い、業務目標に基づく取り組みの成功例・失敗例を話してくださいました。

先輩職員の体験談を聞き、グループワーク・個人ワークでは
「こうなりたい理想の職員像」と題してグループ内で話し合いを行い、これからの自分の事業所での役割を個人個人でしっかりと決めることができ、最後の発表では理想の職員に向かって意欲に満ち溢れた皆さんの発表を聞くことが出来ました。

受講生の皆さんお疲れ様でした。
今後指導する立場として後輩の育成をし、平成会という組織をさらに創り上げていって頂きたいと思います。

(平成27年12月18日 医療法人社団 平成会 法人事業本部 事業推進部 杉原)

カテゴリー:お知らせ

コメントは受け付けていません。