セレクト研修「レクリエーション」

 2015年5月20日(水)、福島県会津若松市のデイサービスセンター「鶴成館」でセレクト研修「レクリエーション」が開催されました。

 今年度のセレクト研修は新入職員から勤続年数の長い職員、デイサービス勤務者やグループホーム勤務者と幅広い職員が参加し、意見交換の場としての役割も果たしています。
 
 初めに研修担当よりレクリエーションについての説明が行われました。

『re=再び』&『creation=つくる』=『再びつくる、元気に回復』



 その後はグループに分かれ、レクリエーションを考えてもらいました。

 発表では、「計画目的」から「留意点」・「対象人物」・「準備物」・「具体的な実施内容」について、これまでの経験、新しいアイデアを出し合い、レクリエーションを発表しました。

「まきまきカーレース」・「物あてゲーム」・「空気鉄砲」・「キックゲートボール」



 今回の研修を通じて、お客様の気持ちに寄り添った暖かなレクリエーションを行い、素敵な時間をお客様と共有できるよう努めて頂きたいと思います。
 研修お疲れさまでした。

(2015年5月21日(金) 医療法人社団平成会 階層別研修事務局)
カテゴリー:お知らせ

コメントは受け付けていません。