26年度 第2回 湖山医療福祉グループこやまケア部会研修会

平成27年1月20日~21日
セミナーハウス クロスウェーブ船橋

第1日目の研修風景
≪実践結果のまとめ≫

『4か月の実践事例について成果・失敗等の事例選考を行い、1枚の模造紙に テーマ、工夫、努力、成果、失敗、お涙・・・沢山表現しました』



≪実践成果の発表≫





推進委員としての役割りの振り返り、チームで取り組んだことで
事故減少、24時間シートに反映、専門職としての実践評価の活用、
さまざまな取り組みが報告されました。

演習ロールプレイでは、テーマ『思いをくみ取る』
役柄を決めて、さあ開始!


次々と役柄の交代と席の移動で、それぞれの役柄で通じ気づき、思いについて
ディスカッション!

≪まとめ≫
こやまケア推進委員として
チームケアをより強固に実践するためにワークシートにまとめました。

そして夜は・・・
懇親会(情報交換会)

≪2日目の研修風景≫
『チームケアをより強固にするために私が実践すること』
それぞれの発表を通じ、受講生・オブザーバーからアドバイスを
もらい合いました。



私たち、受講生が核となりこやまケア推進活動を実践します!
お客様から 「ありがとう」 「良かった」とたくさんの声が聞かれるよう
みんなで思いを共有し、こやまケアが実践できるチームを創り上げます。

理念 自らが受けたいと思う医療と福祉の創造

2015年1月27日 こやまケア部会研修会 事務局
医療法人社団 平成会・社会福祉法人カメリア会
カテゴリー:お知らせ

コメントは受け付けていません。