新たな歴史の第一歩 ファンコート厚木 地鎮祭

平成27年1月15日(木)大安、神奈川県厚木市上依知にて、「ファンコート厚木」(特定介護付有料老人ホーム・サービス付高齢者住宅・通所介護・居宅介護支援事業所)の地鎮祭を、無事に執り行うことができました。

地鎮祭には、湖山代表をはじめ地主様、グループ関係の皆様、工事関係の皆様、そして来年度当法人の職員となる新卒内定者4名のご参加をいただき、計41名で式典を行いました。

当日はあいにくの雨模様ではありましたが、厳かな中、鍬入之儀、玉串奉奠等が行われ、工事の安全を祈願致しました。

地鎮祭の中では、湖山代表や地主様、工事関係者の方々からもご挨拶を頂戴し、当法人の初の県外事業への期待と、工事期間中の安全を祈念するお言葉を頂戴致しました。

地鎮祭終了後には、近くのレストランで、新卒内定者の4名も同席し、食事会を行いました。新卒内定者の4名も、湖山代表と夢のあるお話をすることができ、目を輝かしているのが大変印象的でした。是非、将来の厚木事業を背負って立つ人材に成長していただきたいと思います。

いよいよ、神奈川県厚木事業が動き出します。
当法人としては、初めての県外事業への挑戦とはなりますが、法人として20年以上培ってきたノウハウを活かし、今後も様々な方々からのご指導も頂戴しながら、地域の皆様に愛され選ばれ続ける施設づくりを目指していきたいと思います。

【事業概要】
特定施設介護付有料老人ホーム 定員70名
サービス付高齢者住宅     定員50名
デイサービスセンター     定員30名
居宅介護支援事業所
【構造規模】
鉄筋コンクリート造 地上3階建
敷地面積:5,400.42㎡
 延床面積:6,114.31㎡

撮影日:平成27年1月15日(木)
撮影者:伊藤 静夫

平成27年1月15日
医療法人社団 平成会 神奈川事業部 佐々木和之

カテゴリー:お知らせ

コメントは受け付けていません。