2013年度 湖山医療福祉グループ 東ブロック第2回施設管理者研修

 2014年1月28日~29日、福島県郡山市のホテルプリシードで2013年度東ブロック第2回施設管理者研修が開催されました。

初めに前回の研修で設定した改善計画の実践報告が行われ、その後以下の講義内容で進められました。

 結果を出せるリーダーと出せないリーダーは何が違うのか? ~結果を出し続けていくために必要なリーダーとしての行動とは~
  講師:社会福祉法人 湖星会 稲本部長  

  “人財の育成” なぜ人を育て続けなければならないのか? ~今後の事業展開を見据えた計画的な人財育成~
  講師:社会福祉法人 湖成会 遠藤部長  

  施設管理者としてのまとめ ~施設管理者として絶対に欠かすことができないこととは~
  講師:社会福祉法人 苗場福祉会 小松部長

 夕食後にはグループ・個人ワークが行われ、管理者としての行動を熟慮しました。話し合いは遅くまで行なわれ、設定した目標に対しての具体的な行動計画を導き出していきました。

 翌日はグループ・個人ワークの発表が行われ、積極的な意見交換を行ない、オブザーバーからもアドバイスを頂いていました。

 最後には東ブロック幹部から話を頂戴し、幹部の経験談なども聞かせて頂きながら意見交換を行いました。

 施設管理者として掲げた目標を必ず実現し、人財の育成に尽力して頂きたいと思います。研修お疲れ様でした。

(2014年1月30日 医療法人社団平成会 東ブロック施設管理者研修事務局 )
カテゴリー:お知らせ

コメントは受け付けていません。