ニュージーランド海外視察研修

2013年10月7日から12日、ニュージーランドのオークランドへ行って参りました。

湖山代表をはじめ、総数15名が、ワクワクドキドキの中参加してきました。

現地の様子を写真に収めてきましたので、御覧下さい。

ニュージーランドといえば・・・

現地の羊に感激しました。

スカイタワーです。

東京スカイツリーにそっくり~

初日は、オークランド市内を観光いたしました。

湖山代表と現地通訳方です。

視察2日目、たくさんのサンドウィッチ、海苔巻きで歓迎していただきました。

現地の季節は、春になるところで、気温が17度とやや肌寒かったです。

桜がきれいです。

夜のスカイタワーです。

スカイタワーから見た、オークランドの夜景です。

ロマンチック・・・

3日目、パークヘイブン・ホスピタルに視察に行ってきました。

認知症ケアが充実していました。

視察の合間に、オークランド博物館に行ってきました。

日本との文化の違いを学びました。

視察はまだまだ続きます。

認知症ケアのアクティビティスペースです。

車にはいつでも乗ることが出来、ウサギが飼育されています。

次に、動物園に行ってきました。

ニュージーランドの国鳥「キーウィー」には一瞬お会い出来ましたが、
写真には収めることが出来ず・・・

移動の合間に、湖山代表よりたくさんのお話しを聴くことが出来、
視察が更に有意義なものになりました。

ニュージーランドの高齢化率や、認知症ケアへの取り組みを伺ってまいりました。

それぞれの視察先に、感謝の気持として、日本のおみやげをお渡ししてきました。

視察も終え、ニュージーランド空港で最後の記念写真です。

湖山グループでは、たくさんのチャンスを頂くことが出来ます。
今回、このような海外視察研修を実現させていただいたことに、大変感謝しております。

これからも、自らが受けたいと思う医療と福祉の創造を目指し、頑張っていきます。

事業推進部 根本雅之

カテゴリー:お知らせ

コメントは受け付けていません。