2012年度 湖山医療福祉グループ 東ブロック第2回施設管理者研修

 2013年1月28日・29日の2日間、福島県郡山市のホテルプリシード郡山で湖山医療福祉グループ 東ブロック第2回施設管理者研修を開催しました。

 年度テーマ「今後の東ブロック及び法人を支える強い施設管理者(マネジメント層)の育成」の基、前回に引き続き8法人14名が参加しました。
 前回の研修で掲げた、事業所の最重要課題への解決へ向けた具体的な行動計画の実践報告を行ない、受講者はオブザーバーより叱咤激励を受け、これまでの取り組みを改めて振り返っていました。

 その後、下記講義を受講し、管理者としての心構え等を学びました。
 結果を出せるリーダーと結果を出せないリーダーの違いとは?
  医療法人社団 湖聖会 高橋部長
 人財育成の重要性
  社会福祉法人 湖星会 齋藤部長代行
 施設管理者としてのまとめ
  社会福祉法人 苗場福祉会 小松部長

 夕食後のグループワークでは、ファシリテーターを交え、個々のリーダーとしての課題を導き出し、課題解決方法を検討しました。

 翌日の発表では、施設管理者として改善させなければならない自分自身の課題及び改善へ向けた具体的な行動計画等が発表されました。
 1年後・3年後の目標もコミットされ、受講者及びオブザーバーから厳しくも温かい言葉をもらいながら研修は無事終了しました。

 今後も新規事業が展開される中、目標の設定・振り返りをしっかりと行い、継続的な人財育成をし、法人及びグループを支える管理者になって頂きたいと思います。
 研修お疲れさまでした。

(2013年1月29日 医療法人社団 平成会 東ブロック施設管理者研修 事務局 伊藤 静夫) 
カテゴリー:お知らせ

コメントは受け付けていません。