2011年度 東ブロック第2回施設管理者研修

 平成24年1月23日(月)~平成24年1月24日(火)の2日間、福島県郡山市のホテルプリシード郡山で東ブロック第2回施設管理者研修が開催されました。

 前回の研修に引き続き、新規参加者を含め8法人19名が受講。
  (前回の研修風景はこちらをご覧ください。) 2011年度東ブロック第1回施設管理者研修
 初めに前回の研修から取り組んだ実践報告等の個人課題の進捗発表が行われました。

 次に以下の講義を聴講。経験を踏まえた講義に受講者は興味深く耳を傾けていました。
 ・結果を出せる経営幹部と結果を出せない経営幹部の違いとは
   東副ブッロク長 佐藤部長
 ・多面的な視点を持った部下の育成方法
   草加福祉会  高橋次長
 ・常に現場主義であれ!!
   東副ブロック長 稲本部長

 夕食後は、以下のグループワークを行ないました。
 ・私が経営幹部として大切にしていく5ケ条
 ・私達経営幹部が、チーム力を高めるために“必ず”行わなければならないことはこれだ!!
 ・地域No.1の施設作りに向けた具体的な行動計画
 互いの想い・悩み・決意の話し合いは遅くまで行われました。

 翌日はグループワーク発表を行ない、受講者は叱咤激励を受け、理想の管理者像を描きながら、残され課題への取り組み、また新たな課題への挑戦を決意していました。

 最後に受講者一人一人から最終コミットメント(決意表明)され、研修は無事終了しました。
  「今後の法人運営を支える強い施設管理者(マネジメント層)としての成長」を年度テーマに開催された2011年度東ブロック施設管理者研修。管理者としての今後の更なる飛躍に期待致します!!

(2012年1月25日 医療法人社団平成会 東ブロック施設管理者研修事務局 伊藤静夫)
カテゴリー:お知らせ

コメントは受け付けていません。