福島県の紅葉

10月8日に、磐梯吾妻スカイラインの浄土平に紅葉を見に出かけてきました。

浄土平の紅葉は福島県内でも早い方で、
既に山の木々は鮮やかに色づいており、
大変きれいな景色を楽しむことができました。

観光に来ている方もたくさんいましたね。

また、浄土平の五色沼も撮ってきました。

「魔女の瞳」や「吾妻の瞳」とも呼ばれている美しい火口湖です。

太陽の光の具合で色が変わって見える事から
五色沼と名付けられたそうですよ。
(裏磐梯の五色沼とは違う湖です。)

ちなみに、浄土平がある磐梯吾妻スカイラインのほか、
磐梯山ゴールドライン、磐梯吾妻レークラインの
3つの観光有料道路が、今年は無料で通行することができます。

福島県内の紅葉は、これからが本番です。
せっかくの機会なので、福島県へ紅葉観賞に来てみてはいかがでしょうか?

(2011年10月15日 医療法人社団平成会 法人事業本部 小柳秀則)

カテゴリー:お知らせ

コメントは受け付けていません。