平成23年度 平成22年新入職員フォローアップ研修

 平成23年8月8日(月)、福島県会津若松市のアピオスペース大会議室で医療法人社団平成会と社会福祉法人湖星会合同の平成22年新入職員フォローアップ研修が開催されました。 

 東日本大震災の影響で5カ月遅れの開催となりましたが、38名の受講者が参加、事前課題の発表では、素敵な職員になるために実行してきたことやその課題などが個々に発表され、3月11日の東日本大震災を通じて多くのことを体験し、考え、そして行動してきた受講生はとても頼もしく見えました。

 その後、「チームケアを考える」の題で、湖星会の稲本事業部長からゲームを交えながら講義を受け、チームケアに向けてグループワークを行ないました。



 グループワークの発表では、チームケアの実現に向けてのグループ発表が行われ、オブザバーなどからアドバイス等を頂いていました。


 

 2年目の職員として、自分の発する言葉一つ一つに責任を持ち、積極的なコミュニケーションでチームケアを向上させ、チーム全体でお客様の生きる力を引き出して頂きたいと思います。
 研修お疲れさまでした。

(2011年8月9日 平成22年新入職員フォローアップ研修事務局)
カテゴリー:お知らせ

コメントは受け付けていません。